GUIDE

診療案内

目の症状

白目の一部が盛り上がっている

「白目の一部が盛り上がっている」という症状の原因には以下のようなものがあります。

瞼裂斑(けんれつはん)

白目が黄色く丸い盛り上がっている場合は、瞼裂斑(けんれつはん)というできものの可能性があります。紫外線や加齢、コンタクトレンズの装用などが原因と言われています。特に、黒目の脇(時計で言うと3時方向と9時方向)によく生じます。通常は無症状で治療の必要はありません。充血や痛みを伴う場合は治療の必要があります。

翼状片(よくじょうへん)

白目のところにできたできものが黒目に侵入している場合は、翼状片(よくじょうへん)というできものの可能性があります。紫外線が原因となって生じると言われています。程度が軽いうちは経過観察します。このできものは黒目の中心に向かって伸びていく性質があり、程度がひどくなってきたら手術が必要になることがあります。

※参考:紫外線による目の病気

結膜浮腫

白目が水ぶくれのようになっている場合は、結膜浮腫という状態の可能性があります。「白目がブヨブヨする」「ゼリーのようなものが目から出てきた」という訴えで受診することが多いです。多くは、花粉症などのアレルギー性結膜炎で目をこすった後に生じます。目薬でアレルギー性結膜炎による痒みを抑える必要があります。

ご心配な方は当院までお気軽にご相談ください。

本八幡の眼科 津田眼科医院

〒272-0021
千葉県市川市八幡4-4-7 シュラインサイドビル202※駐輪場がございますのでご活用ください。

電車でお越しの方
京成電鉄京成八幡駅より徒歩1分、
都営新宿線本八幡駅より徒歩3分、
JR本八幡駅より徒歩5分
お車でお越しの方
京葉道路「市川IC」から 1.5km